2005年04月25日

新たな研修部署

今日から、新しい研修部署に移った。

部署名は、加工。その名の通り、調理された食品を製品へと加工する部署である。
・・・と、ちょっとカッコよさげに言ってみたものの、実際は具材を盛り付けるだけのところだ。
作業の大半は、パートさんが行い、社員は指示するだけの部署である。

もちろん、新入社員であるワタクシが、いきなり社員側の立場の研修を行えるはずもなく、今日からしばらく、ラインでパートさんと作業をともにすることになった。

社員一人に対して、パート14,5人の部署なので、新入社員はまったく構ってもらえず、必然的にパートさんに教えを乞うことになる。

やばいよ!おばちゃんたちの勢いは!!

右も左も分からない新入社員に対し、知らないことだから間違いを起こしそうになるのはしょうがないのに、グチグチ言ってくる。(本人はそんな気ないと思うんだけど、話し方が直球で、声がでかいから、そう聞こえてしまう・・・)
俺、大人も嫌いだけど、おばちゃんも嫌いっぽいわ。

今日は、新製品発売のため、発注数が2000近くあり、その盛り付けは、拷問だった。
足は当然のこと、背中や首までも痛くなって、ラインの動きに目が慣れてしまい、普通の景色まで流れてるように見える始末。

マジ疲れたよー泣



posted by 634 at 22:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おばちゃんはどこもそうみたいよ(汗) 以前、バイトしていた本屋もそうだったし…
かく言う拙の母も、不満があればストレートに物申しているらしい…
Posted by さふぢ at 2005年05月08日 22:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。