2005年08月28日

魔女の宅急便

9月16日にテレビでやるらしいね。

何かまたジブリ作品でもやるの?


そういったことがないとやらないか・・・。

理由はどうあれ、ジブリ作品の中でも魔女の宅急便は感動モノ第一位ですワ(自分の中で)

だってキキは12歳なんですよ!
12歳であんなに頑張ってるんです。
この設定だけで泣けてくる。

自分が12歳の頃はただのハナタレ小僧だよ(汗)
12歳の頃の自分とキキを比べて観ると感動度倍増だと思う。

千と千尋の千尋はもっと幼いのだろうけど、最近の宮崎アニメは話に抜けがあるような気がしてイマイチすっきりしないんだよなー。

まっ、ソコを考えさせるのが狙いなのかもしれないけど・・・。


魔女の宅急便はソコを考えるとストーリーもすっきりしてるし、非常に観やすい作品だと思う。


おちこんだりもしたけど 私はげんきです


このコピーもグッと来るね!



最近の自分は 落ち込んでるけど 私は元気です!かな(笑)
posted by 634 at 09:26| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

魔女の宅急便
Excerpt: 魔女の宅急便 13才の見習い魔女キキと黒猫ジジが、修行するために訪れた街での人々との心の交流を描いた作品です。都会の風は乾いてます。殆どの人は身の周りの人々や出来事に無関心で、時には嫌悪感すら示され..
Weblog: Yasutaka's DIARY
Tracked: 2005-09-17 18:41

魔女の宅急便のパン屋さん
Excerpt: ジブリ映画の「魔女の宅急便」(以下、「魔〜」)。ジブリ作品の中で特に僕のお気に入りである。その「魔〜」にでできたパン屋のモデルがあるらしいとの噂。 あくまで、ファンの間での噂らしく、宮崎監督は公..
Weblog: いつか何処かで。
Tracked: 2005-09-19 01:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。